置き換えダイエットとは

 

多くの方は、基本的に1日3食の食事をとると思いますが、そのうちの何食かを特定の食料品(健康食品)に置き換えるて行うダイエット方法になります。

 

置き換える食料品にはカロリーが低くて十分な栄養を取れるものを選び、1日に摂取に必要なカロリーを少なくすることで痩せるといった方法になります。

 

主な特徴としては「1ヶ月ほど」の短い期間で目に見えて痩せる事が実感出来てしまうというところです。

 

よく知られている置き換えダイエットでしたら、バナナダイエットやりんごダイエットなど以前から数多くの食材で行われていました。

 

スタイルは変わりましたが置き換えダイエットそのものは続続して流行っているということは、得られる効果の高さを証明しているのではないでしょうか。

 

 

 

置き換えダイエットの始め方について。

 

ダイエットは正しい方法で実践しなければリバウンドのリスクが高くなるのはどのダイエットをするにしても同じで、もちろん置き換えダイエットも例外ではありません。

 

正しい置き換えダイエットの方法はいたってシンプルですので、あまり構えることなくポイントをしっかりと押さえておくだけで、誰でも簡単に行うことができるでしょう。

 

1日3食食べている食事のうち、「何食」かを特定の食品に置き換えるだけのとてもシンプルな仕組みです。

 

しかし、置き換えダイエットといってもいくつかのパターンがあるので、「何食」かという表現になっています。

 

あとは余計な間食をせずに置き換えた食料品以外の食事をヘルシーにすることが出来れば、さらに効果が期待できるでしょう。

 

また普段の食事から置き換える時には実践する期間を考慮してから前もって準備期間と復食期間を設定することがとても大切になります。

 

この準備期間と復食期間を実施しないと、急激な食事内容の変化により、内臓への負担が大きくなり体を壊してしまう事や、人の生命力の強さから来るのか本能的なものなのでしょうか?体が危険を察知して体の防衛本能が働くことによって「栄養の過吸収」をしてしまい、リバウンドが起きやすくなってしまいます。

 

 

また、こうしたリスクに対処するため、置き換えダイエットを初めて実践される場合にはまず、1食だけを置き換えることから始めてみてください。

 

 

痩せるまでの期間が短い置き換えダイエット法

 

1ヶ月位継続するだけでも、2〜3kgは痩せる可能性も期待できます。

 

仮に、今現在ぽっちゃり気味の体系だとして、その体型を変えてしまうくらい痩せたいと希望されるのでしたら、2〜3ヶ月位は置き換えダイエットを継続的に実践することをおすすめします。

 

これぐらいの期間継続することが出来れば、体重が10kgくらい痩せる方もいるのですが、あくまでも個人差がありますので無理なく継続できる方法で実践してもらえれば幸いです。

 

やはり、無理なく継続が可能な方法ですと、1日1食のみの置き換えダイエットを継続して行う事がハードルも低く、体にかかる負担も少ないと思いますのでおすすめです。

 

そして、ダイエットの効果を発揮しつつ、襲い掛かる空腹感にも負けないように続けるために、市販の「おいしい酵素ドリンク」などを活用した置き換えダイエットも簡単でおすすめになります。

 

漫画家の浜田ブリトニーさんが、実際に酵素ドリンクでの置き換えダイエットを実践して2ヶ月の間で10kgも減量に成功したことは多くの方がご存知かと思います。

 

目に見えてスタイルがこれだけ変わってくると、俄然やる気も出てきますし、手始めに2ヶ月間、酵素ドリンクを使って置き換えダイエットに挑戦してみるのも良いですよね。

 

 

置き換えダイエットを実践した後のリバウンド防止対策にしっかりと復食期間を設けることが重要です。

そもそも、置き換えダイエットをしている間は、普段に比べて体に必要な栄養が不足しています。

 

そうなると体が「生命の危険」と勘違いしてしまい防衛本能が働くことで、栄養分を体に蓄えようと必死に頑張っている 体に食事を通常のものに戻してしまう事で、「これまで失った栄養分を取り戻さなければいけない!」っという勢いでいつもより余計に栄養を体に吸収して蓄えようとしてしまいます。

 

そうなってしまうと、置き換えダイエットを始める前よりさらに多くの栄養を蓄えてしまった結果「リバウンド」と言われる恐ろしい副産物となってしまうのです。

 

ですから、置き換えダイエットのタイプによって異なりますが、復食期間は1食置き換える程度でしたら本来なら必要ないでしょう。

 

もしも、心配なようでしたら、置き換えダイエットを終えた直後の1日だけでも良いので、内臓にに優しい消化の良い低カロリーな食事をとってくださいね。

 

ですが、3食の置き換えダイエットを実践しているのであれば、その日数に応した復食期間を摂ることがとても重要になります。

 

1日だけというのならば復食期間を1日〜2日とり、 2日間でしたら復食期間は2日〜4日摂ります。

 

3日間続る場合ですと復食期間は3日〜9日が目安となりますのですが、それ以上長期間の3食置き換えダイエットを行う事はあなたの生命や健康に支障が出る可能性がありますのでおすすめできません。

 

せっかくスリムな体を手に入れたのに体を壊してしまっては本末転倒なので、決して無理をせず自分の現在の体調を考慮しながら置き換えダイエットを実践して下さい。

 

スリムな体も魅力的なのですが健康が何よりだと思いますので。

 

\無理をしない置き換えダイエット初心者の方におすすめです!/

↑6種類の味わいがあなたを飽きさせません!↑

おすすめ